メインメニュー
管理者ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
よくあるご質問 
よくあるご質問

 

このページでは、よくある質問とその質問に対する回答集を掲載しています。どうすればいいのかわからないといった疑問や、すでにご存じのFAQをお持ちでしたら、「お問い合わせ」のメールでご連絡ください。
 カテゴリ一覧

 最新のFAQ一覧
以下は掲載されている最新FAQの一覧です。
« 1 (2) 3 4 5 »
回答者: Doctor 掲載日時: 23-Apr-2010 11:45 (678 回閲覧)

メリット1
歯が1本抜けている場合、従来の治療法では両側の歯を削りブリッジという方法がとられていました。しかし、インプラントなら抜けた部分のみにインプラントを行うことができるので、他の歯を削る必要はありません。










メリット2
たくさんの歯が抜けている場合、従来のブリッジなら残っている歯だけで、かむ力を支えなければなりません。このかむ力はとても大きなものです。インプラントにすると、本来の歯数のバランスがとれますので、咬合圧(かむ力)による負担が少なくなります。









メリット3
奥歯が抜けている場合、従来の方法では、取り外しする入れ歯でしたが、インプラントにすると、取り外さないですむブリッジが入れられますから、しっかりと固定され、安心して食事ができます。











回答者: Doctor 掲載日時: 23-Apr-2010 11:33 (697 回閲覧)
インプラントをアゴの骨に植える手術は、麻酔をして行いますから、痛みの心配はありません。
インプラントの手術は、綿密な計画の下に行われますので、手術時間の概要については事前の診査診断により決定されます。インプラントを植立する場所、本数、その他の要因により手術時間が異なりますので詳しくは先生にご相談下さい。


回答者: Doctor 掲載日時: 23-Apr-2010 11:28 (721 回閲覧)
(1)取り外しの入れ歯が嫌いな人、または仕事その他の事情で不都合な人。

(2)歯が抜けた所を治療するために残っている歯を削られたくない人。

(3)入れ歯で、発音や発声に不便を感じている人。
 
(4)総入れ歯が合わず、生活に支障をきたし、不快感を抱いている人。

(5)歯周疾患などでたくさんの歯がなくなり、入れ歯を装着すると残っている歯に悪影響を及ぼすと考えられる人。


回答者: Doctor 掲載日時: 23-Apr-2010 11:25 (644 回閲覧)
インプラント自体を材質的に考えると半永久的なものです。しかし、実際に考えなければならないことは、生体との調和です。したがってその寿命は、患者さんのお口の手入れによってきまります。天然歯と同様に、手入れが悪ければインプラントの寿命も短くなります。治療後の口腔衛生管理はとても大切ですので歯科医師、衛生士の指導にしたがってお手入れの方法を学んでください。


回答者: Doctor 掲載日時: 23-Apr-2010 11:21 (539 回閲覧)
カルシテック・インプラントの表面に使われている材料は、ハイドロキシアパタイトと呼ばれ、アゴの中で積極的に骨と結合しようとする生体活性材料です。他のインプラントシステムと比較しても、さらに生体と馴染みやすく、身体には全く影響はありません。


« 1 (2) 3 4 5 »
お知らせ

ご質問等は、「お問い合わせ」でお願いします。

初診、急患随時受け付けていますので、まずは電話ください。

衛生士さん募集中です。

 詳細はお問い合わせください。

  04-2937-4123  採用係まで 

 ★ 6月6日  6月7日歯科検診の為午前中休診

最近の院長ブログ
診療時間

日曜、祝日休診

平日
 午前:10:00~13:00
 午後:
14:3019:30

土曜
 午前:10:00~13:00
 午後:14:3017:00

Powered by Indies, LLC.